Print Shortlink

マキタの新製品 充電式インパクトドライバ TD171D

まいど豊浦です!今回はマキタの新製品、充電式インパクトドライバ TD171Dをご紹介します。  

 

ヘッドの長さとトルク

前モデルと比べ、ヘッドが1mm短くなりトルクが5N・m強くなっています。 product_52970_4_b    

ビットのブレを低減 ダブル・ボールベアリング

軸受け部にボールベアリングをダブルで新採用しました。それにより長いビットの使用時でも振れを大幅に低減し、 締め付け時のコジれにも強い耐久性を両立しました。 product_52970_5_b    

シーンで選べる4つのモード

1.木材モード…トリガ全開で「ゆっくり」締始め、自動変速し「最速」で一気に締付け

2.ボルトモード …正転時はトリガONで瞬時に最速となり、逆転時はナットが緩むと自動停止

3.テクス用厚板モード…ネジの頭とび・カムアウトを軽減

4.テクス用薄板モード…ビス貫入後、打撃を検知し自動停止

楽らくモードとは…トリガ全開で締め始めゆっくり、そして一気に最高速へ。自動変速で締め始めのネジ倒れ、カムアウトなどを低減します。 トリガの強弱を自動でしてくれるので簡単に扱うことができます。 product_52970_6_b  

打撃モード4段階切替
最速/強/中/弱の4段階を自由に切り替え可能です。
パワー、スピード、優先の締め付けから小ねじなどの繊細なとりつけまでお任せください。
打撃モードの切替えが手元で可能に
従来のモデルではパネル部のボタンを押さなければ打撃モードを変更できませんでしたが、
今回のモデルではグリップを持ったまま手元のボタンで切替え可能です。
product_52970_7_b
左右のライトで視認性が大きく向上
インパクトの両側にライトをつけることにより視認性が大きく向上し、ビットやビスなどの影ができにくくなりました。
product_52970_9_b
 
TD171Dの機能を紹介している動画もあるので、そちらもチェックしてみてください。

 

お問い合わせ、お待ちしています。
product_52970_1 doc08052420180122131738_01